TECHNOLOGY & HISTORY



○ゴールドムンドの誕生
1977年二人の若いフランス人がトーンアームを作ったのが、GOLDMUNDの誕生である。
1978年に、Michel Reverchonが、GOLDMUNDを買収し、会社をスイスに設立しました。
当初の製品はアナログディスク再生のためのリニアトラッキングアームとターンテーブルの生産が主力でした。
これらの製品はアメリカ、ヨーロッパで成功し、高い評価を得ました。
1986年にアメリカの著名なハイエンドオーディオ誌で、これを機にGOLDMUNDの製品は世界的に知られることとなり、売り上げが飛躍的に伸びました。今やGOLDMUNDの製品は多岐多種に渡っています。
アナログプレーヤー、CD / DVDプレーヤー、CDトランスポート、デジタルプロセッサー、DAコンバーター、プリアンプ、パワーアンプ、スピーカーシステム、ホームシアターシステムなど、音と映像の機器の全域を網羅し、音の入口から出口までの、ハイエンドオーディオ総合メーカーに成長しました。
1987年、日本市場に進出し、今日まで、オーディオ評論家諸氏から数多くの称賛の言葉とオーディオ専門誌の高い評価による受賞歴に、多くのユーザーも満足する製品を提供し続けて今日に至っています。
GOLDMUNDは創業の国であるスイスの影響を大きく受けています。
伝統とモダニズムが混じり合い、また贅沢なライフスタイルでも知られる国です。
スイスの伝統と文化は、常にその卓越した職人技の継承とともに語られてきました。
筐体の堅牢さと美しさが調和するGOLDMUNDの製品のデザインは、他の追随を許しません。
これは、GOLDMUNDのみならず、高級時計で名高いロレックスやパテック・フイリップス等、有名企業の製品も手掛けるスイスのチームが、長年の経験の上に生み出した、比類なき成果なのです。
これらの企業はGOLDMUND同様、製品の品質、耐久性、精巧、補修部品の確保等で有名です。〔スイス・メイド・クウォリティ〕
このような特質は、GOLDMUNDの仕事のやり方に生きております。
これは、私たちGOLDMUNDの技術スタッフ陣が、全ての新製品を創り出すときに堅持する指針ともなっています。
世界中の最高級オーディオのファンにとって憧れの機器のスタンダードを打ち立てた、この伝統と気配りが、私たちGOLDMUNDの誇りです。


○基礎研究・テクノロジー
GOLDMUNDは、オーディオ / ビデオ機器業界で、最も先進的な技術の創造・開発・ 製造においても世界をリードするという志のもと、優れた性能を持つ最先端の製品を提供します。
基礎研究は当社の歴史の一部でもあります。
GOLDMUNDのバックボーンとも言える企業哲学には、細心、かつひたむきな努力と、研究によってのみ得られるものである、という信念が息づいています。このため、他社に比べ、多大な研究開発投資を行ってきました。
GOLDMUNDの技術陣は、一例をあげればフランス国立科学研究センター(CNRS)やオーディオ・エンジニアリング・ソサエティ(AES)等の研究機関と共同研究を行ってきており、当社の技術を自社製品に採用を望む、他の企業とも技術提携契約を結んでいます。
GOLDMUNDは創業以来今日まで、既存技術の採用よりも独自技術開発を旨としてきました。
数多くの特許やライセンスを取得し、下記のような独自技術を創造してきました。

  • メカニカル・グランディング〔 振動制御技術 〕
    機器内で発生する振動を取り除く技術です。 振動を止めるのはダンピングではなく、地面に接地する事です。 重量のあるトランスブロックをスパイクに直結させる構造により、信号に影響を与えることなく瞬時に振動をグランドに放出します。 これは、スイスの大企業が発見した技術で、精密機器を製造しているお国柄故に、生まれた方式で、これによりノイズレベルを極小にし、ローレベル信号の再生を最大限に高め、色付けのない音の再生ができます。これはGOLDMUND製品のすべてに生かされています。
  • アコースティック・グランディング
    Telosパワーアンプ回路に搭載した技術です。スピーカーをしっかりと制御することで、ドライバーとエンクロージャーの余計な振動や動きをなくし、ダイナミクス且つ自然なサウンドを得られることができます。 これはゴールドムンドの同軸スピーカー端子に純正のスピーカーケーブルを繋ぐことで、より体感する事ができます。
  • サーマル・グランディング
    パワーアンプのMOS FETを熱伝導のよい金メッキ銅プレートに取り付け、パワー段の温度一定化を実現しています。 これによりトランジスターのゲインの変化、抵抗値の変動による歪みを取り除き、ダイナミックロスを低減しています。
  • マグネティックダンバー
    磁力を利用したダンピングシステムによりピックアップ部分の振動対策を強化しています。 これによりレーザーフォーカシングの精度を高めています。
  • メカニカル・インピーダンス
    固い素材から柔らかい素材に跳ね返ってくるが、柔らかい素材から固い素材へは一方向に振動が逃げます。その発展としてスパイクをコーン(先の尖った)にしました。 コーンタイプは世界初です。
  • アシンメトリー・グランディング(高級機に採用されている技術)
    四つのうち、一つの脚部分を固くすることで、一点でグランドがアース(地面)に落ちます。 一つは銅合金製、その他三つはテフロン製です。 ※ここでいう脚は、筐体内部の棒状(金属製)の物体を指し、その先がスパイクと繋がります。 ※一つは脚と底板(筐体)が導通し、他の三つは脚と底板(筐体)が絶縁しています。
  • パワーアンプ
    1960年代にテクトロニクス社が軍用に開発したハイスピードのDCアンプ回路をベースにしています。 GOLDMUNDはハイスピード&ハイバンドの回路設計をしています。
  • 電源
    近年、スピーカーの磁気回路が、ますます強力になりつつあり、これによる逆起電力の影響も大きくなっています。 この、逆起電力をアンプ側へ阻止するためには、強力な瞬時給電能力を必要とする電源が必要になります。 このため、複数のトロイダルトランスと複数個の小型コンデンサをパラレルに接続することにより、必要かつ十分な電力を超ハイスピードで各ステージに供給しています。 大出力時においても揺るぎない安定感を与え、あらゆるスピーカーを完全にトライブ可能にしています。 逆起電力を押え込むことにより、濁りのない音が再生できます。 この理論は1970年代にフィンランドのマッティ.オタラ博士(物理、電気工学)が提唱したものです。 GOLDMUNDは全機種、可能な限り電源強化に努めています。
  • レオナルド&プロテウス
    スピーカーのドライバーが分かれていると、周波数によって音にずれが起きます。それをデジタル領域で完璧にコントロールする為のプロセッサーに搭載された技術がレオナルドです。 そして、レオナルドによる時間補正によって最高の音質を得ることが出来る、プロセッサーからスピーカーまでのシステムがプロテウスです。

お客様に比類のない品質と性能を提供するため、あらゆる分野で最高であることにこだわり続けます。 最善を実現するための研究は、自社以外でも行います。開発の一部を、必要分野において最高レベルの知識を持つ、社外の技術者に委託することもあります。


○商品サイクル
新製品のための研究開発は5年半サイクルとしています。 GOLDMUNDはオーディオ業界で、最も長期計画を立てる会社の一つとして知られています。 GOLDMUNDは、ただ市場の変化に合わせて、新しいアイディアが流行するたびに、 新製品を出すということはしません。 市場の流行よりも、技術開発の実情に基づいて事前に定めた明確な開発計画に従います。
GOLDMUND製品は、高い技能を持つ専門スタッフによる、徹底的な研究開発と厳しい評価を経て発売されます。
GOLDMUNDは、科学的に説明・記録・計測が可能でなければ進歩とは認めません。
GOLDMUNDは、神秘を否定します。
音がよくなったといわれても、計測可能な数値の改善とその確かな裏付けがなければ信じません。
綿密な計画と、基礎研究へのひたむきな努力と意思が、お客様に最高水準のオーディオ・ビデオ製品をお届けするという、GOLDMUNDの伝統を永遠のものとしています。


○デザイン
最高の品質、クラシカルなライン、優れた技術、伝統とオーダーメイドの職人技、GOLDMUNDはこのすべてにおいて他を凌駕します。
孤高とも言えるオーディオメーカーであるGOLDMUNDにとっては、どの一歩も常にベストの道のみを選んでゆくことが、GOLDMUND製品の外観を形づくります。
GOLDMUNDは、材料の絶対的純度にもこだわります。GOLDMUND製品には、最高品質の鋼材、高品質の真鍮、アルミニウム、ロジウム、金を使用しています。
GOLDMUNDの多くの製品の金属パネルには、名高いサテン仕上げ等の特殊処理を施し、最終的な外観を作り上げています。


○アフターサービス
高級品であっても、質の高いサービスが伴わなければ不完全です。
GOLDMUNDには、お客様に完璧なサポートを提供する高い技術を持った、サービス部門を擁しております。また、専門販売店、取扱店の広範なネットワークがあります。
テーラーメードのサービスと非の打ちどころのない、アフターサービスで、お客様の歓びを更なるものとします。


個人情報保護方針サイトご利用条件
Copyright 2012 Goldmund Japan - All Rights Reserved